バンドメンバーの探し方

バンドメンバーの探し方は,年齢やどれだけやっていきたいかによってかなり変わってきますが,やっぱり一番いいのは友達でしょうね.

気楽ですし,お互いのダメ出しが言いやすいですね.ヘタでも気長に待ってくれますし.まずバンドをやってみたいとか,バンドを楽しみたいのならコレが一番だと思います.学生なら軽音サークルや,吹奏楽部とかに入ってツテを探してみてください.

ちょっとホンキでやりたいのなら,スタジオやバンドをやっている人が集まる楽器屋さんに行ってみてください.張り紙でよく,メンバー募集!!って貼ってあります.

自分が求めるジャンルや,自分のレベルに合いそうな所へ連絡してください.こんなオリジナルやりたい!や,○○をコピーしたい,初心者でもOK!とさまざまな張り紙がありますよ.

また,ライブハウスに行くのもいいと思います.スタッフさんは出演するバンド内のいろんな事情もある程度知っていたりしますから.誰かが抜けるとか,誰かがバンド組みたがってたよなど.

あと,スクールに通うのもアリです.僕の知っている所では,スクール生を集めてバンドを組んでくれ,そのスクールのみでのライブをしていました.観客はもちろん一般の方もOKでした.楽器のレベルも上がるし,ライブもできるしといいと思います.

でも,結局は自分の意思が大切だということを忘れないで下さい.本当にバンドをやりたい,という意思があれば,最初はなかなか良いメンバーにめぐり合えなくても,いつか組めるはずです.

最後に,これは僕がサークル出だからかもしれませんが,誰とこの曲をやるかよりも,こいつとだったら何ができるか,を考えた方がずっと楽しい音楽人生になると思います.人と向き合うか,楽器と向き合うかの違いです.

この記事のタグ

サイト内関連記事

バンドの楽器構成その1
一般的にバンドの最小限の構成は,ボーカル,ギター,ベース,ドラムの4人で成り立ち......
バンドの楽器構成その2
ギターが二人いる(ツインギター)バンドの長所としては,ギター一人が遊べるという事......
バンドを組んだらまずすること
バンドを組んだら,まずはどのアーティストをコピーするか決めましょう. 若い子のラ......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

バンド活動情報誌-サンセットレコード[SunsetRecords]:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.sunsetrecords.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。