スケジュールとレコーディング

スケジュールとしては,レコーディングの前1,2ヶ月はライブの予定は入れず,レコーディングの練習に集中した方がいいでしょう.主にはメトロノームを使っての練習だったり,不安定なところの再確認になります.メトロノームに合わせて練習するのは,僕的には本当に苦痛でしかたなかったです(笑

でも,こういった準備をせずにいきなりスタジオに入って,その場であーだこーだとやっていると,あっと間に予約した時間が過ぎてしまい,お金がふっ飛んでいきますので注意して下さいね.

曲の目安としては,レコーディング一日で1,2曲がいいかなと思います.予想以上にしんどいですし,時間もかかります.ちなみに料金としては,だいたい一日10時間で1バンド5,6万ほどかと思います.

レコーディングの仕方としては,一発録りするパターンと,パート毎にレコーディングするパターンがあります.

一発録りはボーカル以外で楽器のみ一斉に録音してしまいます.こっちのが早く終わりますが,音質は多少諦めた方がいいかなと思います.逆にパート毎でのレコーディングは時間はかかりますが,いいものはできるでしょう.これはバンド毎でお金ややる気等と相談してください(笑

この記事のタグ

サイト内関連記事

バンドでCDを自主制作するには
CDの自主制作について,僕の実体験を元にお話します. 初めに,CDとライブは別物......
CD自主制作におけるミキシング作業
ボーカルや各楽器の録音が終わると,次にミキシング作業(ミックスダウン,トラックダ......
CD自主制作におけるマスタリング作業
ミキシング作業で1曲ずつは完成しているのですが,一方で,各楽曲間では音量や音質に......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

バンド活動情報誌-サンセットレコード[SunsetRecords]:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.sunsetrecords.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。