スタジオの使い方

スタジオの使い方の注意事項として,以下を守って下さい.バンド活動で使う場合でも個人練習で使う場合でも同じです.

①時間は必ず守ってください.
みんなが平等にお金を払って時間をもらっているわけですから,終了までには次の人が入れる状態にしておきましょう.

②部屋間での機材の追加,交換は禁止です.
スタジオの料金というのは,その部屋の機材を使っての練習に対する料金ですので,もし他の部屋から機材を借りる場合には,その部屋の料金も払わないといけません.実際,こういうことが発覚した場合,倍の料金を請求しますみたいなスタジオもあります.

③機材の使い方(特にアンプ)は正しく使ってください.
よくアンプのボリュームが上がりっぱなしの時があります.ボリュームが上がりっぱなしでシールドを抜き差しすると,アンプが壊れることがありますので絶対やめてください!!どんな場合でもシールドを抜き差しする時はアンプのボリュームを下げましょう.

スタジオにあるのは,マイク,ギター・ベースアンプ,ドラム一式です.その他,電源の延長コード,追加マイク,キーボードスタンド,譜面台はお店の人に言えば貸してもらえるでしょう.

最初はミキサーの使い方に困るかもしれませんが,その時はお店の人に聞いてみて下さい.丁寧に教えてくれるでしょう.あとは自由に使ってください.どれだけ休憩しても,好きなだけ寝ていても大丈夫です(笑

片付けは,ある程度一般的なセッティングならそのままで大丈夫です.掃除もしなくて構いませんが,持ち込んだゴミは片付けてくださいね.

この記事のタグ

サイト内関連記事

スタジオの予約~入室
バンドの練習等でスタジオを使うにはまずは予約です.予約は直接スタジオに行くか,電......

▲このページのトップへ

HOME

携帯版のQRコード

バンド活動情報誌-サンセットレコード[SunsetRecords]:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.sunsetrecords.net/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。